電話占いの料金相場を知っておこう!費用はいくら?支払方法は?

初めて電話占いを利用するときに、気になるのが料金相場です。

「電話占いを利用したいと思っているけど、料金はどのくらいになるんだろう」
「通話料や指名料はかかるの?」

料金について不安に感じる方は多いです。

電話占いの料金相場を把握し、どんな費用がかかるかを知っておくことで、電話占いの料金を予想できます。

電話占いで使う金額を事前に決めておき、決めた金額内でおさまるように電話占いを利用しましょう。

目次

電話占いの料金相場はいくら?

電話占いの料金相場は2,000~8,000円です。

ほとんどの電話占いサイトでは「1分あたり○○円」というように、占った時間によって料金が加算されます。

1分あたりの単価は電話占いサイトによって異なりますが、200~400円くらいの単価が多いです。

そして、電話占いの鑑定時間は、10~20分くらいの場合が多いです。

1分あたり200~400円で10~20分の鑑定時間なので、2,000~8,000円が電話占いの料金相場となります。

あくまでも平均的な鑑定時間なので、じっくり占ってほしい場合は、鑑定時間も長くなります。

そのため、じっくり占ってもらいたい場合は、料金が高くなるということを理解しておきましょう。

電話占いの料金はどうやって決まる?

電話占いの料金の決まり方は、電話占いサイトによって2種類あります。

  1. 1分あたり○○円
  2. △分で○○円

それぞれの違いを理解しておきましょう。

1分あたり○○円

ほとんどの電話占いサイトでは、1分あたり○○円の「従量制」を採用しています。

鑑定時間で料金が決まるので、鑑定時間が長くなればなるほど料金も高くなります。

1分200円の占い師に10分占ってもらった場合、2,000円

1分200円の占い師に20分占ってもらった場合、4,000円

1分あたりの単価は、同じ電話占いサイト内でも占い師によって異なります。

人気がある占い師は、単価が高くなる傾向にあるので注意しましょう。

電話占いの料金を安くするためには、鑑定時間を短くすることが効果的です。

相談内容をあらかじめメモしておき、余計な時間を取られないようにしましょう。

△分で○○円

あらかじめ鑑定時間を決められる方法は、おもに対面占いで採用されるシステムです。

電話占いでも、一部の電話占いサイトでは△分で○○円の「定額制」を採用しています。

定額制の場合は、決まった時間を過ぎた分が1分あたり○○円の従量制で計算されます。

決まった時間を過ぎても占いが終わることはないので安心です。

定額制の場合は鑑定時間が決まっているため、鑑定時間が短くなると損になってしまいます。

定額制を利用する場合は、予備の相談内容をいくつか用意しておき、鑑定時間をフルで使うようにしましょう。

電話占いの費用。かかる?かからない?

電話占いでは、鑑定料金以外にもかかる費用があります。

費用がかかるかどうかはサイトによって異なるものもあります。

電話占いを利用する前に、どの費用がかかって、どの費用がかからないかを調べておきましょう。

通話料:サイトによってかかる

鑑定料とは別に、電話の通話料がかかる場合があります。

通話料がかかる場合は、利用している電話会社に支払います。

通話料がかかるかどうかは、電話占いのサイトによって異なるので、利用前に調べておきましょう。

占い師の指名料:かからない

電話占いでは、占い師の指名料はかかりません。

対面の占いでは指名料がかかることが多いですが、電話占いでは1分あたりの単価に指名料が含まれています。

そのため、人気がある占い師の場合は1分あたりの単価も高くなってしまうのです。

予約料、キャンセル料:かからない

電話占いでは、占ってもらいたい占い師や時間を予約できます。

予約の際に予約料がかかるか気になりますが、予約料はかかりません。

また、予約をキャンセルした場合でも、キャンセル料もかかりません。

普段忙しくて、電話占いを利用できる時間帯が限られている人にとっては、予約料やキャンセル料がかからないのは嬉しいですね。

電話占いサイトの登録料や年会費:かからない

電話占いでは、利用する際に電話占いサイトに登録します。

登録するにあたって、登録料や年会費は無料です。

無料どころか、電話占いサイトに新規登録すると「○円分無料」の特典があるサイトも多いです。

1つのサイトを使っても良いですが、いろんなサイトに登録して初回無料の特典を利用すると、さらにお得に電話占いが利用できます。

電話占いの料金は「前払い」と「後払い」

電話占いの料金で気になるポイントは「料金の支払い方法」ではないでしょうか?

電話占いの料金は、2つの支払い方法があります。

  1. 前払い
  2. 後払い
前払い
  • 占ってもらう前にポイントを購入する
  • 購入したポイント内で電話占いを利用できる
後払い
  • 電話占いを利用した分を、後日支払う

前払いと後払いのメリットとデメリットを理解して、自分に合った方法を選びましょう。

「前払い」のメリットとデメリット

メリット
  • 電話占いに使う料金をあらかじめ決められる
  • サイトによってはサービスポイントがもらえる
デメリット
  • 前払いした分は使い切らないと損になる
  • 鑑定中に前払い分を越えたら電話が途中で切れる

「後払い」のメリットとデメリット

メリット
  • 利用した分だけ支払えばよい
  • 前払いのように無駄になるポイントがない
デメリット
  • サービスポイントがない
  • 使いすぎて料金が高くなる可能性がある
  • 料金未払いになると延滞金がある

電話占いの料金を知っておこう。まとめ

電話占いの料金相場や費用についてお話ししました。

ほとんどの電話占いの料金は1分あたりの単価制で、鑑定時間によって決まります。

「この占い師とは合わないな」と感じたら、鑑定を切り上げれば無駄な料金を支払わずに済みますね。

占い師との相性も大切なので、合わないと感じたらさっさと切り上げる方が良いです。

電話占いで占ってもらう前に、電話占いの料金について理解しておくことが大切です。

料金について理解していれば、使いすぎて高い金額を請求されることもありません。

電話占いの料金を理解して、計画的に電話占いを利用してくださいね。

電話占いの料金を理解したら、つぎは占ってもらう手順を理解しましょう。

電話占いの手順については、こちらの記事で説明しています。

>>電話占いの利用手順を説明!どうやって占ってもらうの?

占っTELでは、電話占いのお役立ち情報を発信しています。

気になる記事があれば、ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

>>電話占いの記事を読む

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる